公益目的財産額等の確定手続

1.主旨

 移行法人は移行の登記をした日から公益目的支出計画を実施していくことになりますので移行登記の日の前日(協会:平成25年3月31日)を算定日として公益目的財産額等の確定手続きを行い行政庁に報告するものです。

 平成24年度決算書及び平成25年度の予算書をもとに自動的に案出します。

2.公益目的支出計画の概要

項目 認可申請時の内容 確定手続き時の内容(今回)
公益目的財産額 109,180,771円 107,186,456円
及び公益目的支出見込 15,345,158円 15,462,494円
実施事業収入見込 5,000,000円 4,860,000円
支出 ― 収入 10,345,178円 10,602,494円
公益目的支出計画の実施期間 11年間 11年間

3.事後の報告事項等

(1)毎年公益目的支出計画実施報告書を県庁に提出
(2)公益目的支出計画の変更をしようとする場合は変更認可の申請を実施

※移行法人の事業活動の基本は認可を受けた公益目的支出計画です。
 公益目的支出計画実施期間中の11年間は認可申請書に基づく業務運営になります。